2013年09月10日 追記・変更

include関数を使えば、phpプログラムの中でファイル読み込みが可能

WordPressのテンプレートは、基本的にページのパーツを複数に分けたファイルを呼び出しで使用する。
理由は、メインページと個別記事ページやカテゴリーページ等で、表示する内容が同一の箇所が多いためだ。
具体的には「ヘッダー」「サイドバー」「フッター」部分がそうだ。

index.phpというファイルの中で記述するプログラムは下記となる。
ファイルは相対パス、絶対パスのみ(URLは不可)
<?php
// ファイルの読み込み URL指定は不可能。
include('header.php');

// ファイルの読み込み URL指定は不可能。
include('main.php');

// ファイルの読み込み URL指定は不可能。
include('sidebar.php');

// ファイルの読み込み URL指定は不可能。
include('footer.php');

?>

この記事が気に入ったら下のボタンをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • LINEで送る


Leave a Reply